HOME

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Shadow
Slider

ひとつの小さなコンテンツになれるように

テレビや新聞、雑誌やweb媒体など様々なコンテンツがあります。
気がつけば、こうしたコンテンツは、調べものをしたり、趣味が広がったり学んだりできる、なくてはならないものになりました。

コンテンツから情報を提供するには、情報源を探し出し、取材を重ねてコンテンツとしてアウトプットしているかと思います。

歳を重ねるにつれて、ふと思いました。
情報源を探し出し、取材を重ねるところまでは、私生活で何気なく無意識にしていると思います。

このホームページは、自称ライターの僕が生まれたての子鹿コンテンツから人の役にたてるようなコンテンツになることを目標に表現して行こうと思います。