オフロードバイクの洗練

オフロードの洗礼

オートバイ屋のメカニックとして仕事をしている時に、モトクロスを知りました。

 

これまで、オンロードバイクで走った経験しかなく、走る前は
「オフロードなんてちょろい!!」と、ナメておりました。
結果から言いますと、走行後は上の写真のようになってしまいました・・・

走ったコースは、福島県にあるモトスポーツランドしどき。
1週走っただけで、カラダ中筋肉痛になり、まともに走ることができませんでした。
走っている姿は、生まれたての子鹿のようでした・・・

しかし、転倒したり前転したりするたびに、泥まみれになってくると、
「上手くいかないことを上手くいかせること」を楽しく感じるようになりました。

ヴィンテージモトクロスとの出会い

友人に誘われ、川越にあるモトクロスヴィオレッジで行われていたヴィンテージモトクロスのレースに行き、衝撃を受けました。

車種は年式の古いまさにヴィンテージバイクから、SRやカブを改造して、レースをしている人もいました。
モトクロスと違って、場の空気が穏やかで、単純に速さを競うものではなく、その場の雰囲気を楽しんだり、失敗を楽しもうという空気感に居心地の良さを感じました。

残念ながら、まだ参加することはできないですが、年内に準備をして、ヴィンテージモトクロスに参加したいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です